hoby

Leica Q2 レビュー

こんにちは!
先日LeicaQ2の購入レビューについて書きましたが今回は写りの違いについてフォーカスを当ててみたいと思います!

LeicaQ2(コンデジ)vs canon5DMARKⅣ

まず今回の検証で使用するマシンをご紹介!

Leica Q2!SUMMILUX 28mm 1.7!

Canon 5DMarkⅣ+canon 50mm 1.2L

 

Canon 5DmarkⅣ+24-105 4L

 

この3者で実験してみます!

絞り1.8の対決!!

Leica Q2 28mm1.7/ F1.8 シャッターs1/400 ISO100

Canon5D markⅣ 50mm1.2L/ F1.8 シャッターs1/160 ISO100

画角の差があるのでLeica Q2をクロップ50mmでみてみます

Leica Q2 28mm1.7/ F1.8 シャッターs1/400 ISO100を50mmクロップにしたもの

パッと見て違う事

  1. 色のコントラスト
  2. 色の深さ
  3. ボケ感
  4. ピントがあった部分のシャープ感
  5. ライトの部分のボケ感やハイライトの出方

が一番わかりやすい部分ですかね!!

それでは拡大してみましょう!

まずは

Leica Q2 28mm1.7/ F1.8 シャッターs1/400 ISO100 拡大版

Canon5D markⅣ 50mm1.2L/ F1.8 シャッターs1/160 ISO100拡大版

文字の写り方や容器の奥行きや立体感みたいなものが違いますよね!
Leicaのカメラの方がすごく繊細に表現されている気がします!!

 

絞り4の対決!!

Leica Q2 28mm1.7/ F4 シャッターs1/80 ISO100
Canon5D markⅣ 24-105mm4L/ 28mm シャッターs1/100 ISO 320

こちらも先ほどとおんなじ感じですね!
色のノリやボケ具合など。
ではこちらも少し拡大してみましょう!

Leica Q2 28mm1.7/ F4 シャッターs1/80 ISO100拡大

Canon5D markⅣ 24-105mm4L/ 28mm シャッターs1/100 ISO 320 拡大

 

いかがですか?違いはわかりましたかね?

ちなみにどの写真もRAWデータで撮影し、レタッチは一切しておりません!

やっぱカメラの王様と言われるふだけあって、ボケ感超繊細
色のりも自然な感じで、白飛びも少ない感じですね!

これからも引き続きLeica レポを行なっていきたいと思いますので(^^)

それでは最後まで読んでいただきましてありがとうございます!

LEICA Q2 -ライカ-前のページ

Aujuaって何?次のページ

関連記事

  1. hoby

    LEICA Q2 -ライカ-

    その日は突然来た。ついに僕の手元にカメラの王様がやってきた話。…

  2. hoby

    iPhone Xsに変えてみた

    こんにちは!最新メカが好きなITボーイ石川宏一です!最近iph…

  3. hoby

    美味しいコーヒー

    どうもこんにちは!第3日曜日で2連休の石川です!久々に車で…

  4. hoby

    oh my god!車を擦った!さてどうしよう!?

    99工房コンパウンドでボディーの傷を消してみた…

  5. hoby

    記念日の写真を残すカメラ選び

    年も明け、そろそろ成人式。その後すぐには卒業式なんてイベントが沢山!…

  6. hoby

    2018年も上半期が終わり下半期に入りました!さてさて!…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
  1. コスメ&ビューティー

    白髪が生える原因
  2. お勧めアイテム

    お家で過ごそう~お勧め映画11作品~
  3. お勧めアイテム

    Table Grill Pureオランダの白いホットプレート/テーブルグリルピュ…
  4. コスメ&ビューティー

    バイオプログラミング
  5. お勧めアイテム

    ベビービョルン(Babybjörn)のハイチェアを買い足した!
PAGE TOP