hoby

記念日の写真を残すカメラ選び

年も明け、そろそろ成人式。その後すぐには卒業式なんてイベントが沢山!

そんな記念すべき日あなたは何を使って記録を残しますか?
今回はカメラ小僧石川宏一による、カメラ選びをご案内したいと思います!

もちろん一眼レフが一番良いに越したことはないです!ですが、金額や重量のことも考えたら

他のカメラでも良いのでは?とも思います。

なので石川なりにざっくりと、使う用途に分けた中で

僕のオススメです!

ミニサイズの超広角カメラ

GoPro HERO7 Black CHDHX-701-FW !

とにかく小さいので邪魔にならない!!

セルフィー写真でも周りに違和感をなく、撮影できます!

なぜなら小さいから!そして色んなシュチュエーションに合わせた、アダプターが豊富!!

今回のGoProHERO7の主な特徴は

【HyperSmooth ビデオ安定化機能】

ジンバル並みの安定化機能が利用できる。HERO7 Blackがあなたの動きを予測し、カメラのブレを補正することで、驚くほど滑らかな映像を撮影できる。

【4K60 ビデオ + 12 MP 写真】

HERO7 Blackなら、瞬間をそのまま切り取ったような美しい 4K60 ビデオと 12 MP 写真が撮影できる。

【スーパーフォト】

自動的に最高の写真を撮影できる。スーパーフォト機能は、HDRやローカルでのトーンマッピング、ノイズ低減といった機能で写真を最適化。

【ライブストリーミング】

Facebook Live へのビデオストリーミングで、ストーリーをダイナミックにシェアできる。 ストリーミングしたビデオは、SDカードに高解像度で保存できる

【優れた耐久性 + 防水性】 

スマートフォンでは捉えきれない物語をみんなにシェア。HERO7 Black はハウジングなしでも優れた耐久性と 10 m の防水性を発揮。

【TimeWarp ビデオ】

動いている間も、安定感抜群のタイムラプスビデオが撮影できます。長時間の動作も、30倍までスピードを上げてシェアすることが可能

【8 倍スローモーション ビデオ】

超高フレームレートの 1080p240 ビデオは、8 倍のスローモーションで再生可能。楽しくて、素晴らしくて、忘れられない瞬間を完璧な美しさで保存。 

【HEVC ビデオ】

 SD カードの容量確保に。 高効率ビデオ コーディング (HEVC) で、大容量ファイルも画質を損なうことなく半分のサイズに圧縮できる。

【最新のノイズ削減】

 HERO7 Black は風や振動、操作による雑音を能動的に取り除き、くっきりと明瞭な音質を生み出せる。

 【音声コントロール】 

動かなくても大丈夫。HERO7 Black は、「GoPro 写真」や「GoPro ビデオ スタート」「GoPro 電源オン」といった音声コマンドで、ハンズフリー制御が可能

4Kビデオ

手ぶれ補正

音声コントロール

耐久性+防水

ビデオストーリー

8倍スローモーション

記念日だけではなく、日常やレジャーや旅行にも持って行きたくなるアイテムでしょう!

僕も子供を撮影の日常や、サーフィンの時や会社での運動会の時に使ってますが結構活躍する機会は多いです!

今のスマホを最大限に生かすなら

BlitzWolf自撮り棒 三脚&分離可能ワイヤレスリモコンシャッター
【セルカ棒として使える】
【3脚にもなる】
【リモコン付き!】

1台2役!

なんとセルカ棒に脱着式のリモコンがついていて、更に三脚スタンドにも変身してしまします!

・完全充電は30分

・24時間の作業時間

・3ヶ月の待機時間

・50000時間の寿命

・10メートルのリモートレンジ(リモコン操作距離)

・品質管理&18ヶ月の保証

・148gの超軽量!

スマホにしか写真を残さない方にオススメです。

ハイエンド・ハイコスパのコンデジ

RICOH GRⅡ 高感度コンパクトデジタルカメラ

誰かにとってもらう、誰かを撮る!写真を現像したい!綺麗な写真を残したい!

そんなあなた!

【28mmで明るいレンズ】

これは28mmで広角で狭いところでも、撮影しやすくて明るいレンズです。

【APS-Cセンサー搭載】

1620万画素で画素数は少ないものの、センサーサイズがAPS-Cサイズなので抜群に綺麗です!

以前のブログにも説明した通り、画素数=画質ではないので

1620万では少ない?と思ってしまいますが、そんなことはありません!

一般的に1200万画素あればA4サイズが印刷できる画素数と言われています。

なので、1620万あれば十分!

そして、画素数が大きくなればなるほどデータが重たくなるので無駄。

大事なのはセンサーサイズです!画素数が高くてもセンサーサイズが小さいと話になりません!

このリコーのGRⅡは2015年に出た商品なのですが、今でも売れてる理由は

無駄がなく、高機能。そして、印刷するには十分以上の画素数とセンサーサイズ。

印刷する塗料・染料が再現できるマックスのレベルに合わせてあるので本当に無駄がなく、綺麗に写真を残せれると思います。

なのでこのカメラは

ハイエンド・コンパクトデジタルカメラ

フスサイズまではいきませんが、センサーサイズも大きく明るいレンズを使っているので、多少光が少ないところでも綺麗に写ります。そして、背景も綺麗にボケます。

・センサーサーズが割と大きい

・画素数が無駄に高すぎない

・GR」シリーズで初めてWi-Fi機能を搭載している

・画像処理エンジン「GR ENGINE V」が最高ISO感度25600の高感度性能やホワイトバランスの精度向上や屋内外での緑被りを低減している。

ただ、スナップ写真なので、ズーム機能なんてものはありません!!

ここが注意ですね!

ズームレンズ機能が欲しいのであればミラーレス一眼をお勧めします。

※基本レンズが伸び縮みしないタイプのカメラでのズーム機能は、写真をトリミングしたりして引き延ばしているだけなので、スマホも、コンデジもレンズが伸び縮みしないタイプは、ズーム機能を使うと画質が落ちるので使わない方がいいとお思います。

それを考えると、GRⅡは結構買いなアイテム!

参考になりましたかね?

自分にあったカメラをお探しの方はお気軽にご相談ください!

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます!

関連記事

  1. hoby

    Leica Q2 レビュー

    こんにちは!先日LeicaQ2の購入レビューについて書きましたが今…

  2. hoby

    2018年も上半期が終わり下半期に入りました!さてさて!…

  3. hoby

    今日も暑いけど、この先大丈夫?

    どうも!最近のマイブームは低周波治療器今日も元気な石川宏一です…

  4. hoby

    DIY

    最近DIYに没頭している石川宏一ですそもそもDIYってなんの略…

  5. hoby

    これぞスターバックスだ!

    これは僕が愛用してるタンブラーです。もう5年くらい使っ…

  6. hoby

    暑さで

    こんにちは!相変わらずの天然パーマの石川宏一です。&n…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
  1. hoby

    我が家に来た救世主
  2. コスメ&ビューティー

    バイオプログラミング
  3. コスメ&ビューティー

    MTG ReFa COLLAGEN ENRICH
  4. コスメ&ビューティー

    ReFa CLEAR リファクリア
PAGE TOP