monologue

お金とは何なの?

ご機嫌いかがでしょうか?こんにちは石川宏一です。

つい先日某TV番組で高学歴ニートって特集をしてて年収2000万あって休みが180日?あったら、働いてみようと思う

なんて事を言ってる人がいて、そんなにお金が必要なのか?

ふと疑問に思いました。

お金を沢山得て何がしたいのかな?

なんて事を考えてたら、お金って何だ?と思い

今回はお金についてフォーカスを当ててみたいと思います。

生活のために必要なものではありますが、そもそもの実態は何なのか。

まずお金と聞いて色んな事が思い浮かぶ

生活の為

好きなものを買う為

勉強する為

金持ちになりたい

など他にも沢山のイメージやフレーズが出てくると思います。

お金がなかった時代

お金というシステムがなかった時は、何かが欲しい時に

人は物々交換で取引をしていました。

なので、それに見合った価値に等しいものを交換していましたが

その仕組みを円滑に一定の基準で定める事が出来るのがお金です。

お金が沢山ある=幸せ?

それは人がお金に対する価値観で変わり、お金=幸せとは決して限らないと思います。

逆に、幸せ=と考えた時にお金と出てこないとも思います。

つまり、お金という価値観・幸せの価値観が本当の=で結ばれるのかを考えておかなければなりません。

物の価値

それは周りの人が、決めたその物に対する価値であり価値は変動する。

今日の1ドルが昨日の円との価値がズレるように

昨日買った家電が来月には値段が変わるように

物の価値は何かを基準にし、変動している。

つまり物の価値なんてルールも決まりもない

価値=

価値とはつまり信頼・信用

我々は価値という信頼・信用にお金を払っているのです。

イコールお金の実態は信頼・信用

払われる給料も、その人がする仕事の信頼・信用を報酬として支払っていて

(勿論その中に、経験や実力もありますが)

車の値段も、その車に対しての信頼・信用で変わってくる。

衣服にしてもそのブランドの信頼・信用

食事にしてもその食品自体の信頼・信用

家にしても建物の信頼・信用

まとめ

お金も一つの物にしか過ぎなく、価値が付くものの全てが

どれだけ人を集めれる力や、信頼・信用があるかで数が増えていくもの

今仮想通貨や株などの投資なども沢山増えてきています。

もう一度お金の価値をいろいろ考えた中で、一番大事なのは人との信頼・信用が大事で

そこを裏切ってしまうと、自然とその人や物の価値は下がります。

なので集めるものはお金では無く、信頼・信用

結論 お金持ちの人はお金集めが上手なのでは無く、信頼・信用・人を集める事が上手な人

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます!

関連記事

  1. monologue

    autumn

    今年も残すところ後3ヶ月カープも無事セリーグ優勝が決まりクレー…

  2. family

    お盆休み

    どうもお盆休みもとうとう明日でラスト1日になりました!朝から晩…

  3. monologue

    支持

    こんにちは!あっという間に10月も中頃に差し掛かり寒暖差が激し…

  4. monologue

    夏と言えば甲子園!そしてお盆休み!

    こんにちは!広陵高校出身ではありますが野球部ではありません…

  5. monologue

    結婚式

    こんにちは!新店舗ーお分まで間も無くの石川です!先日従業員…

  6. monologue

    Halloween

    Hello,I'm koichi ishikawa!こんにちは…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
  1. コスメ&ビューティー

    ReFa CLEAR リファクリア
  2. hoby

    我が家に来た救世主
  3. コスメ&ビューティー

    MTG ReFa COLLAGEN ENRICH
  4. コスメ&ビューティー

    バイオプログラミング
PAGE TOP